カードローンこれで安心!審査らくらくクリア法!

カードローンで申込当日に借入する為に必要なことアレコレ!

急な出費が重なると、お給料日までの数日が不安になりますよね。また、そんな時に限って急遽お金が必要になることも多いです。申込当日にお金が借りられるカードローンがあると助かりますよ。

こちらでは申込当日に借入可能なカードローンについて、申込から融資までの流れと、即日融資を受けるために必要なことを、わかりやすくお話ししています。急にお金が必要になった時、カードローン申込の参考にして下さい。

カードローンで申込当日にお金を借りられる?

カードローンは近くのATMで、限度額以内ならいつでも何度でも簡単に借入ができる便利なものです。給料日前なのに、急にお金が必要になった。どうしても今日中にお金が借りたい。そんな時、申込当日に借りられるカードローンがあれば、申込したいですよね。

それでは最初に、カードローンで即日に融資を受ける為にはどのようなことが必要なのか、また融資までの流れについても確認していきましょう。即日融資に必要なことを挙げてみますね。

  • 即日融資可能なカードローン会社を選ぶ
  • 最短での融資が可能な申込方法を選ぶ
  • 必要書類などはあらかじめ確認して用意しておく
  • 申告内容に不備や間違いが無いよう気を付ける

カードローン会社すべてが、即日融資に対応しているわけではありません。ホームページなどで、即日融資が可能かどうかを確認する必要があります。

大手の消費者金融は審査状況や申込時間にもよりますが、申込当日の借入が可能がところが多いようです。

カードローン会社を決めたら、どの申込方法が最短で融資を受けるられるのかを確認してください。どのような必要書類が必要なのか、契約には何が必要なのかもあらかじめ確認しておくと、あわてること無く申込ができますよね。

せっかく申込をしたのに、申告内容に間違いがあったり不備があると、確認に時間がかかり、その日の内の審査、即日の融資が出来なくなる可能性もあります。

申告は慎重に間違いのないように行うようにしてください。申込む時間帯も余裕を持って早めの時間帯を選ぶことをお奨めします。

申込当日に融資を受けるまでの流れ

カードローンで申込当日の内に融資を受ける場合、どのような申込方法を選ぶとよいのか、融資までの流れを確認しながらお話ししていきましょう。

1申込(インターネット・電話・自動契約機)→2審査→3審査結果連絡(メール・電話・自動契約機パネル)→4契約(インターネット・自動契約機)→5融資(カード発行・口座振込)
即日融資に適した方法は、インターネットで申込をして自動契約機で契約、カード発行を行う。インターネットで契約融資まで完了する、WEB完結での申込方法を選ぶ、などがあります。電話での申込も契約を自動契約機で行えば、当日の融資が受けられる場合がありますよ。

融資までの流れについては、おわかりいただけたでしょうか。すべてをインターネットで完結させるWEB完結は、自宅にいながら銀行口座への振込融資が即日行われるので、とても便利な申込方法ですが、申込条件があるので注意が必要です。条件が自分に合うのかをしっかり確認してくださいね。

銀行のカードローンが即日融資できない理由

カードローンの即日融資を受ける為には、即日融資に対応しているカードローンを選ぶ必要があると前の項目でお話ししました。カードローン会社には即日融資不可となっているところも少なくありません。

実は銀行のカードローンも申込当日の融資は不可となっているのです。それにはどのような理由があるのでしょうか。

また銀行のカードローンは融資までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか。少し詳しくお話ししていきましょう。

銀行のカードローンはより厳重審査が必要となった

以前銀行のカードローンは審査に日にちがかかるのが当たり前でした。大手の銀行でも1週間から2週間をかけて審査を行い、融資をしてきたのです。それが消費者金融が大手銀行の傘下に入ることが多くなった時期から、小口融資の迅速な審査のノウハウのおかげで銀行のカードローンも迅速な審査が可能になりました。

そして、いつの間にか多くの顧客が銀行のカードローンを利用するようになったのです。消費者金融の総量規制も銀行へのカードローン利用に拍車をかけました。これが銀行のカードローンの過剰貸付という事態を招いてしまったのです。銀行は顧客への融資の見直しを始め、新たな申込には慎重な審査を行うようになったのです。

加えて、警察庁の要請を受け、顧客に反社会的勢力の関係者がいないか確認の為、警察庁のデーターベースへの照会を義務付けられました。このために、より融資までの日数が必要となったのです。銀行のカードローンの即日融資が不可能となったのは、こういったことが理由といえるでしょう。

即日融資を希望なら大手消費者金融へ申込む

銀行のカードローンでは申込から融資までかなりの日にちがかかります。申込当日の借入が必要なら消費者金融のカードローンへ申込む必要があります。

特に大手消費者金融は、即日融資可能と明記している場合が多いので安心ですよ。

カードローンの審査を無理なく早急にクリアするには

即日融資の為には、審査を迅速に通過する必要があります。審査を無理なくスムーズにクリアする為には、どのようなことが必要なのか、いくつか挙げてみましょう。

  • 日頃から支払期日や返済期日をしっかり守る
  • 希望借入額は少額にして申込む
  • 同時期に複数社への申込はしない

迅速な審査に必要なのは、返済能力のあることを早急に見極めてもらうことです。カードローン会社では、少しでも不安材料のある顧客に対しては、時間をかけて審査を行うことが多いです。

まず、信頼のおける顧客だと早急に解ってもらう必要があります。

それには日頃からしっかりと信用実績を積んでおく必要がありますよ。個人信用情報では様々な情報を確認することができます。クレジットカードなどの支払状況、他社への申込履歴なども確認されます。ずいぶん昔の長期延滞の履歴が残っていて、審査落ちしたという例も少なくありません。

支払期日はきちんと守り、遅延や延滞のないようにする。そして、申込希望額はできれば少額にする方が、より迅速にスムーズに審査をクリアできる可能性が高くなります。同時期に複数社への申込は、多重申込履歴として個人信用情報に残るのでやめましょう。

カードローンを計画的に上手に利用する

カードローンの申込当日の借入、即日融資についてお話ししてきました。即日融資が可能なのは消費者金融のカードローンだということや、迅速な審査結果が即日融資につながるとお分かりいただけたと思います。それでは、より上手にカードローンを利用する方法について、もう少し詳しくお話ししていきますね。

カードローン利用で、最も大切なことは、無理な借入をしない、返済期日はきちんと守るということです。審査に通って借入できるようになったからもう安心と思わないで下さい。

カードローンの顧客の利用状況は、ずっと継続してカードローン会社の調査対象になっていると考えましょう。

迅速な審査でスムーズに手にしたカードだからこそ大切に

申込当日にお金が借りられたということは、カードローン会社にとっては顧客を信頼したからこその貸付を行なったことになります。もちろんこの貸付は、今と同様の信頼関係を築けることを前提としています。

利用にも細心の注意を払い、決して無理な借入はせず、計画的な利用を心掛けて下さいね。限度額一杯に借入して、返済の期日に遅延することが多い、など信頼関係を損ねるような利用状況が認められれば、与信の対象となり、カード利用が出来なくなる可能性もあるのです。

返済期日はきちんと守り、必要な金額だけの借入をして下さい。また、他社への申込で借入金額が増えた場合には、収入証明書の提示が必要となることもあるので、注意が必要です。せっかく便利なカードローンを手に入れたのですから、上手に利用してより一層カードローン会社との信頼関係よ良くするように努力しましょう。

閉じる
閉じる