カードローンこれで安心!審査らくらくクリア法!

カードローン即日審査即日融資を希望なら無人契約機が迅速で便利

カードローンの申込み方法はたくさんありますが、出来れば早く借入できる方法を選びたいですよね。インターネットですべて完結する方法もあるのですが、カード発行までを迅速にというのなら、無人契約機を利用するのもよいのではないでしょうか。

大手消費者金融でのカードローンの場合は、ほとんどの店舗に無人契約機がおいてあり、店舗の無いATMでも契約の出来る無人契約機があります。こちらではカードローンの無人契約機の上手な利用方法、最短融資の為のコツなどをお話ししています。

カードローンで即日融資を受ける為に

カードローンで、即日融資を受ける為には、どのような申込方法を選べばよいのでしょうか。大手の消費者金融などでは、即日融資をうたっていることが多いのですよね。インターネットで申込から融資まで完了できるというWEB完結もあります。

  • WEB完結での申込
  • インターネットで申込無人契約機で契約
  • 無人契約機で申込、契約を行う

WEB完結の申込は、自宅にいながらすべてが完了でき、申込の時間や審査状況にもよりますが、即日の融資も可能となる申込方法です。

ただ、指定銀行の口座を持っていることなど、申込に条件がある場合が多いので気を付けて下さい。

一番多い方法はインターネットで申込を行い、審査結果を受けて無人契約機で契約を行う方法ですよね。

この場合でもその場でカード発行も可能なので、その日の内に借入することができます。

近くに無人契約機があるのなら、申込から無人契約機を利用すると契約、カード発行とすべてその場で出来るので、より迅速な借入が期待できるのではないでしょうか。

カードローンの無人契約機はここが便利

無人契約機とは、消費者金融会社の店舗や無店舗に設置されている情報機器で、簡単にいうと機械に書類などを読み取らせて、迅速に融資を受けられる大型コンピューターのようなものです。

大手消費者金融ではむじん君、自動契約機などと呼び名は違っていますが、ここでは無人契約機と呼びますね。無人契約機はどのような特長があり、どういった所が便利なのか、まとめてみましょう。

無人契約機の特長と利点

  • 時間を選ばず自分のペースで申込める
  • その場で申込から借入まで可能
  • 営業時間が長く即日可能な時間帯も長い
  • 不明点は作業しながら確認できる
  • 人と会う事なく借入まで完了できる

多くの無人契約機は、夜9時、10時頃まで営業している場合が多いので、仕事が終わった後立ち寄って申込んだり、時間の空いた時に自分のペースで申込めるのが良いですね。

ただし即日融資が希望なら、審査などの時間を考慮して、ゆとりを持って申込むようにして下さい。

申込から借入までの所要時間は各カードローン会社で多少違いますが、平均して1時間くらいです。審査状況によっては時間を要する場合もありますよ。

無人契約機の中に入ると施錠され、一人で申込作業をすることになります。分からない点は備付けの電話で確認しながら入力できて安心です。入室、退室時に人と出合うことはあるかもわかりませんが、室内で他人に会うことがないのはうれしいですね。

申込からカード発行まで無人契約機での流れ

無人契約機では申込からカード発行まで、審査の状況などにもよりますが約1時間ほどで完了し、即日借入が可能となります。どのような流れで進んでいくのでしょうか。流れにそって説明しましょう。

1申込(タッチパネルに添って申告内容を入力)

2必要書類のスキャン(本人確認書類、収入証明書など)

3申込内容確認(備付けの電話にて)

4審査(在籍確認も有)

5審査結果連絡(備付けの電話にて)

6契約(契約書にサインし、スキャン)

7カード発行(ATMにて即借入可)

無人契約機でのカード発行までの流れは、上記のようになりますが、申込内容で不明点などがあると備付けの電話で確認することも出来ます。また入室してからの様子などはカメラ機能でオペレータにチェックされている事を忘れないで下さい。

数名で入室した場合には、一人での入室を促されますし、明らかに様子がおかしいと感じられた場合には、より慎重に確認されます。機械だからわからないだろうと、家族になりすましての申込などは絶対にやめましょう。

また、カードローン会社で多少違う面もあるかと思いますが、一旦入室したら、完了までその場を離れることができない場合が多いです。

長時間狭い部屋にいたくないと思うなら、インターネットで申込をすませ、契約とカード発行を無人契約機で行うと良いですよ。

無人契約機ではオペレータが申込者のここを見ている

無人契約機の利点は誰にも会わずに、一人で機械に向かって入力作業ができるという点ですよね。もちろん部屋の中は一人で誰とも会う事はありません。ただ、設置カメラで申込者の様子はしっかりとオペレーターに見られていますよ。

必要以上におどおどしている。きょろきょろと落ち着かない。そんな様子でおかしいと感じたオペレーターは上司に伝え、より慎重な対応となるのです。

長年の経験から、そういう態度の人は、何かしら後ろめたい事をしている。

すべてがそうでは無いにしても、そういう風に感じられるのだといいます。申込事項の確認電話の時も、申告内容と、電話での問いかけに対する答えが違う。住所、電話番号がすぐに出てこない。それらもおかしいと目を付けられる元になります。横柄な態度もマイナス要因となりますよ。

無人契約機を利用する時に気を付ける事

カードローンの申込方法で、即日融資が可能な無人契約機についてお話ししてきました。無人契約機は状況により多少違ってきますが、約1時間程でカード発行が可能です。ATMも設置されているので、すぐに借入が可能となるのです。

ただ、無人契約機を利用するには、いくつか気を付けなくてはいけない事があります。迅速な融資を可能とする為に、注意すべきところを充分注意して、申込を行うようにして下さいね。どのような点に注意が必要なのか挙げてみましょう。

  • 即日融資希望なら勤務先の営業中に申込む
  • 必要書類をあらかじめ用意して申込む
  • 申告内容に間違いのないように気を付ける
  • 言動には注意して不信に思われないようにする

無人契約機での申込でも、もちろん在籍確認は行われます。電話をしても勤務先が営業していなければ在籍確認は出来ません。

即日融資を希望なら勤務先の営業時間内に申込む必要があります。

自由な時間に申込める、というメリットには反しますが、難しい場合にはインターネットであらかじめ申込んでおいて、都合の良い時間に無人契約機で契約、カード発行という事も可能です。その場合は無人契約機の営業時間が終わる、30分から1時間前には契約を行うようにして下さいね。

必要書類はできれば運転免許証、免許の無い場合は各ホームページで確認してそれに準ずるパスポート、保険証などを用意して下さい。収入証明書も用意しておくと慌てませんよ。オペレーターからの確認の電話時に、申告内容が間違っていると不信に思われてしまうので、間違いのないように注意が必要です。

問合せも横柄な態度では悪印象になる

無人契約機での不明点を電話で確認する時にも、きちんとした言葉づかいで確認しましょう。受ける側も人間です。言葉づかい一つで、信用のおける人間であると思ってもらえる事もありますから。横柄な物言いでは、人間性までそのように取られてしまいます。注意して下さいね。
閉じる
閉じる